photo_ss_bishamondo

約1,200年前、四道将軍坂上田村麻呂により建立されました。日光の陽明門にならった総けやき造りの「桜門」や、「双龍図板絵」「十六羅漢像」などの寺宝が納められています。また裸押合大祭は必見! (南魚沼市指定文化財)

裸押合大祭

毎年3月3日に男衆の「サンヨ、サンヨ」のかけ声でもみあう熱気と興奮あふれるお祭りです。日本三大奇祭の1つに数えられています。 (国定指定無形民俗文化財)

photo_ss_bishamondo_2

魚沼菊花展・浦佐菊まつり

毎年、浦佐普光寺境内で10月31日~11月10日の11日間開催。市内外から約1,000鉢もの菊が集まり審査をし、新潟県知事賞などが選ばれます。

西山三十三番観音巡り

普光寺の周囲約7kmの散策コースに立像・座像が並んでいます。 所要時間は約2時間。

ご案内

開館時間
9時30分から16時30分
期間
例年6月下旬~10月中旬
拝観料
内陣参拝及び寺宝館1人300円 15人以上1人250円
所在地
949-7302 南魚沼市浦佐2495番地
駐車場
市営駐車場 普通車20台 大型車3台

アクセス

JR上越新幹線 浦佐駅より徒歩5分 関越自動車道 六日町インターよりクルマで15分 大和スマートインター(ETC専用)よりクルマで5分小出インターより車10分

お問い合わせ

越後浦佐毘沙門堂(吉祥山普光寺) 025-777-2001